製材

Aloha! 作品を作り続けるにあたり必ず必要となる工程が製材です。仕入れた木材ではアクセサリーやカトラリーに用いるには大きすぎるので、バンドソーでカットし鉋をかけたりサンディングしてある程度の大きさまで加工していきます。この工程でどの部分を使用するかをおおよそ判断し、出来上がりを想像しながらの作業を行っています。創り手としては楽しい瞬間でもあります。 Mahalo!!

Name Plate

Hana limaを日本で始めた頃から使用している看板です。 サーフボードをモチーフとしたベースにLogoを乗せてパドルで釣るスタイルです。 今後はこちらも少しづつ展開していく予定です。 朝夕が少し肌寒い季節になってきました。といっても半袖、短パン&ビーサンで過ごすことができますが、ここHawaiʻiも冬ですね。こんな日はおでんが食べたくなります。食材は日系の人が多く住む土地柄、意外となんでも手に入ります。ちょっと仕込んで明後日はおでんかな? Mahalo!!

Swim Ribbon Organizer

HawaiʻiのSwimming大会では入賞した際にRibbonがもらえるそうです。 今回オーダーしていただいたのは、このRibbonを掛けるRibbon Organizerです。 得意なバタフライのモチーフとお子さんのお名前をKoaで作り、Baseにはパインを使用ペイントを施し、ブラスのフックを取付けました。 大変気に入っていただけたようで、お子さまから喜びのお電話までいただきました。 たくさんのRibbonがこれからも増えますように! Mahalo & Mele kalikimaka!!

Sunset

ここHawaiiでも季節感があって、最近の空はうろこ雲が見られ秋を思い出させてくれます。 夕暮れ時はとてもきれいな空を見ることができて、新たなデザインのInspirationをもらっています。またビールが飲みたくなる良いひとときですね。 Mahalo!!

Hala kahiki 育て中

午前中はトレードウインドが止まり、降り注ぐ日差しを浴びながらHala kahiki(Pineapple)のイヤリングを続々と製作中です。と言うより、意識は育てている感じです。また、先日作ったCurly Koa-Makau wine bottle stopperもご好評いただき、こちらも増産中です。 Mahalo!!

Curly Koaについて

Curly(曲がり杢、ねじれ杢)とは木の種類ではなく木目の種類で稀に現れる複雑な模様、杢(もく)の1種です。牛に例えると和牛A5ランクの極上ヒレ肉のような部分です。 ただ牛と異なる点は、人ではなく自然によって時間を掛けて少しずつ育まれていくという大きな違いがあります。故に材料としても希少価値が高く、また高価です。 木目が入り組んでいる為、作業の課程で割れが生じたり、仕上げに注意を払う必要がありますが、出来上がったときには、とても美しい表情を見ることができる魅力的なMaterialです。 Curly Koaに限ったことではありませんが、Hana limaでは作品を製作する際、細心の注意をはらい材料を無駄なく大切に仕上げております。 使っていただける方には大事に育てていただければ嬉しいです。Mahalo!! Wine Bottle Stopper(Curly)$92/ea,Cutting Board(Tiger stripe)$92

Christmas Deco

昨日はHonolulu Marathon出場された方、完走された方、完歩された方それぞれのドラマが有ったと思います。今朝のWaikikiでは、Finisher T-shirtsを着て足を引きずり歩く方、スタスタ歩く方が多く見受けられました。これはMoana surfriderのMarathon中に撮ったChristmas Decoです。ここの飾り付けが一番気に入っています。Mahalo!!

Koa-Hala kahiki(Pineapple) Earrings

Hala Kahiki(Pineapple)をモチーフとしたイアリングができました。パイナップルは、大地と太陽の恵み、富と財運の象徴といわれ、ハワイアンのホスピタリティの表れでもあります。14K Gold filledのチェーンにぶらさがるパイナップルは揺られて可愛らしさが引き立ちます。 少し雨続きのハワイですが、少し晴れ間が覗いてきました。少し湿度が高いですが Aloha FridayなのでHappyに行きたいところですね。Mahalo!

Makau続々出荷

Makau(Fish Hook)のNecklaceやEarringsにKey ringといったアクセサリーを続々出荷中です。 命を助ける、幸福を釣ると言う意味を持つMakauで幸せを釣り上げましょう! 返しがついているので、しっかり釣り上げれば逃げませんね。

Makau-Curly Koa Key Ring

ハワイでは、親から子へと受け継がれ、命を助ける、幸福を釣ると言うMakau(Fish Hook)ですが、肌身離さず持ち歩くことができる、美しい杢を持つCurly KoaでKey Ringを製作しました。今日はパールハーバーから75年。ハワイに住む上で、日本にいた頃とは違う心持ちであの悲劇を思い浮かべています。二度と繰り返してほしくないですね。Mahalo!

Curly Koa Grip - Spatula & Knife set

とても美しいCurly KoaのMaterialを入手できたので、スパチュラとナイフのセットを製作しました。ウエディングケーキやクリスマスケーキなどスウィーツを切り分け、サーブする際にRichな気分を味わうこと間違いなしです。クリスマスといえば、ここオアフ島でもサンクスギビング以降に飾り付けがされ華やかなムードに包まれています。

  • Instagram
  • Facebook Basic Square

販売について

現在ワイキキ(オアフ島)にて、作品のお渡しができます。

Contactページよりオーダーをお受けした後、作り始めます。

ご不便をお掛けして恐縮ですがご理解いただけますと幸いです。

About KOA

KOA(Acacia KOA)は、Hawaiʻi諸島に生育している固有種の木である。Hawaiʻi(Big Island)に多く生育しKauai, Oahu, Mauiでも見られます。

神の宿る木として貴重とされてきたKOAは、古代ハワイの王族達にしか持つことを許されない特別な樹木でもありました。

丈夫で硬く加工には時間と技術が必要ですが、一度手にすると長く大切に使用できるため、家具、アウトリガーカヌーを始めウクレレやアクセサリー等の材料として利用されています。

現在は、保護のためHawaiʻi州によりKOAの輸出は制限されている希少価値の高い木でもあります。

その背景には伝統を大切にするHawaiʻiの人々が、外国人からの乱獲、自然保護を目的として、ルール作りが加速した様です。

 

14kgf(14 Karat gold filled)

金属の総重量のうちの1/20以上の14K Gold Plate(金メッキの100倍ほどの厚さ)を真鍮等の地金に圧着した金張り加工のことをいいます。

金メッキ(Gold Plate)とは異なり、長時間使用しても変色したり剥がれたりする心配は殆どありません。

また金張りは厚く剥がれにくいので、ニッケルによるアレルギー反応がでにくいため金属アレルギーを起こしにくい素材とされています。

(アレルギーには個人差があります。全ての方にアレルギー反応が起きないわけではございません

 

お手入れ方法

使用金具の14KGF(ゴールドフィルド)は、汗や汚れに弱い素材です。

ご使用後は柔らかい布や、ジュエリー用クロスで優しく拭いてからジュエリーボックスに保管してください。

Archive